玄米酵素ダイエット デンプン

玄米はデンプンを含んでいるので食べると太りませんか?

デンプン(アミロース)とは炭水化物の一種で、玄米など穀類に多く含まれています。
デンプンがたくさん含まれている食べ物は、カロリーが高いから太るというイメージがありますが、玄米に含まれているデンプンは、ダイエットにとても向いている栄養素です。

 

■脂肪を取りこむ速度を遅らせる
玄米に含まれているデンプンを消化するには、インシュリンが必要ですが、玄米を食べた後のインシュリンの分泌は、肉類を食べた後よりゆっくりです。
インシュリンには、デンプンの消化を行うだけでなく、脂肪の取りこみを促す働きがあります。
だから、インシュリンの分泌がおだやかに行われる玄米は、太りにくいのです。

 

■難消化性デンプンを多く含んでいるのでお腹が空きにくい
玄米は、難消化性デンプンを多く含んでいます。
難消化性デンプンは、その名の通り消化されにくいので太りにくいのが特徴です。
パンを食べるとすぐお腹がすくが、ご飯は腹もちがいいのは、この難消化性デンプンのおかげです。
玄米に含まれているアミロースが難消化性なので、糖として吸収されずに食物繊維のような働きをするため、お腹が空きにくく、ダイエットに適しているのです。

 

■ダイエット中も頭がスッキリして、いきいき活動できる
思考や知識の蓄積は、脳の活動によって維持されています。脳が活発に働くためのエネルギーはデンプンなどの糖質です。
肉をいくら食べても、脳の栄養にはならないのです。
デンプンの摂取を極端に減らすと、脳が慢性的な栄養不足になって、思考が低下したり、集中力がなくなります。
仕事をしていても、ミスが続いたり、簡単な仕事でも難しく感じる、良いアイデアが出なくなるなどの問題が起こります。

玄米のデンプンは太らないの?関連ページ

玄米酵素の効果的な食べ方とは?
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、どのように食べたらよいのでしょうか?効果的な摂取の仕方はあるのでしょうか?
手作り玄米酵素の作り方レシピ
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、手作りしてみたいときどのようにして作ったらよいのでしょうか?どんなレシピで作ったらよいのでしょうか?
玄米酵素の作り方のコツ
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、美味しく失敗しないように作るにはどのようなところに注意をすればよいのでしょうか?作り方にコツなどはあるのでしょうか?
玄米酵素と玄米のダイエット効果の違い
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、通常の玄米でも十分にダイエット効果があるように思いますが、酵素玄米との違いはなんなのでしょうか?そんな疑問にお答えしています。
玄米酵素の効果的な摂取方法とは?
玄米酵素ダイエットが流行っています。その酵素を効率よく摂取するためのポイントをしらないと効果は半減してしまいます。
精白した「白い食べ物」は体に良くないの?
玄米酵素ダイエットが流行っています。玄米の良さに「白くない」「精製されていない」ということがあります。よくいわれる「白い食品」は本当にカラダに悪いのでしょうか?そんな疑問にお答えしています。
玄米が不味いけど継続できる?
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、玄米のボソボソとした食感や味が苦手だという人も多いですね。それでも酵素玄米ダイエットが継続できるのでしょうか?そんな疑問にお答えしています。
玄米酵素ダイエットが終わったら・・・
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが玄米酵素ダイエットが終わったらどうしたらよいでしょうか?止める?継続する?気になることにお答えしています。
玄米酵素ダイエットと好転反応
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが玄米酵素ダイエットで好転反応が出る場合があります。どんな好転反応が出るのでしょうか?気になることにお答えしています。
玄米酵素ダイエットは玄米酵素サプリで手軽に!
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですがもっと簡単手軽に玄米酵素ダイエットはできないのでしょうか?忙しいあなたのために手軽で便利な酵素サプリについて書いています。
玄米酵素ダイエット体験談@
玄米酵素ダイエットが流行っています。実際に玄米酵素ダイエットを実践した体験談がこちらです。
玄米酵素ダイエット体験談A
玄米酵素ダイエットが流行っています。実際に玄米酵素ダイエットを実践した体験談がこちらです。