玄米酵素の作り方レシピ

玄米酵素の手作りに挑戦!作り方レシピ!

一般的な炊飯器で作りやすい3合のレシピです。

 

■材料
玄米:3合、あずき:30g、塩:小さじ1杯
有機農法で栽培された玄米やあずきが手に入れば理想的です。
塩は、ミネラルが豊富な天然塩を選んでください。

 

■調理道具
保温機能のある炊飯器、または圧力鍋と保温ジャー
玄米は、外皮があるので白米より炊飯に時間がかかるので、玄米モードがある炊飯器を使えば上手に炊けます。
玄米モードのある炊飯器がなければ、圧力鍋でもおいしく炊けます。

 

■玄米酵素の作り方
玄米を洗います。
この時、とぎ水を捨てずにそのまま炊飯器にかける方が栄養価が高くなります。
玄米によっては、脱穀した時のもみ殻の一部やゴミが交じっていることがあるので、とぎ汁を見て、ゴミが浮いている場合は、最初に手早く研いで、すぐに水を入れ替えます。
炊飯器の場合、炊飯が終了したらそのまま保温モードにします。

 

圧力鍋の場合は、最初は強火にして、圧力がかかり、気がいきおいよく出始めたら弱火にして25分くらいで炊きあがります。
鍋が冷めて圧力が下がったら、中身を保温ジャーに移し替えます。

 

炊きあがった玄米は、あずきの色がうっすら付いていていますが、まだ発酵していないので、すぐには食べません。
炊飯器と保温ジャーのいずれで保存する場合も、炊きあがってから1時間ほどしてから全体をまぜ、その後も1日に1度、全体を清潔なしゃもじでかき混ぜてください。
3日ほどすると、十分発酵して玄米酵素が出来上がります。

手作り玄米酵素の作り方レシピ関連ページ

玄米酵素の効果的な食べ方とは?
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、どのように食べたらよいのでしょうか?効果的な摂取の仕方はあるのでしょうか?
玄米酵素の作り方のコツ
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、美味しく失敗しないように作るにはどのようなところに注意をすればよいのでしょうか?作り方にコツなどはあるのでしょうか?
玄米酵素と玄米のダイエット効果の違い
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、通常の玄米でも十分にダイエット効果があるように思いますが、酵素玄米との違いはなんなのでしょうか?そんな疑問にお答えしています。
玄米酵素の効果的な摂取方法とは?
玄米酵素ダイエットが流行っています。その酵素を効率よく摂取するためのポイントをしらないと効果は半減してしまいます。
玄米のデンプンは太らないの?
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、玄米のデンプンって太らないのでしょうか?そんな疑問にお答えしています。
精白した「白い食べ物」は体に良くないの?
玄米酵素ダイエットが流行っています。玄米の良さに「白くない」「精製されていない」ということがあります。よくいわれる「白い食品」は本当にカラダに悪いのでしょうか?そんな疑問にお答えしています。
玄米が不味いけど継続できる?
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが、玄米のボソボソとした食感や味が苦手だという人も多いですね。それでも酵素玄米ダイエットが継続できるのでしょうか?そんな疑問にお答えしています。
玄米酵素ダイエットが終わったら・・・
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが玄米酵素ダイエットが終わったらどうしたらよいでしょうか?止める?継続する?気になることにお答えしています。
玄米酵素ダイエットと好転反応
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですが玄米酵素ダイエットで好転反応が出る場合があります。どんな好転反応が出るのでしょうか?気になることにお答えしています。
玄米酵素ダイエットは玄米酵素サプリで手軽に!
玄米酵素ダイエットが流行っています。ですがもっと簡単手軽に玄米酵素ダイエットはできないのでしょうか?忙しいあなたのために手軽で便利な酵素サプリについて書いています。
玄米酵素ダイエット体験談@
玄米酵素ダイエットが流行っています。実際に玄米酵素ダイエットを実践した体験談がこちらです。
玄米酵素ダイエット体験談A
玄米酵素ダイエットが流行っています。実際に玄米酵素ダイエットを実践した体験談がこちらです。